雨空とハリネズミ

残暑を洗い流すように雨が降り続いております。

てなわけで、写真の整理をば始めると出てきた“ハリネズミ”。


癒し系イガグリモンスター

可愛いもんでしょう?

時期はたしか今ぐらいだったかな。

友人と三人で徘徊した懐かしき思い出。

ハリ“ネズミ”とは呼ばれているけれど、

実際はモグラに近いらしい。

顔つきを見ると、なるほどそっち系の雰囲気がする。

よく似た動物でハリモグラとヤマアラシがいるが、

前者は単孔目(カモノハシ目)、後者は齧歯目(ネズミ目)となっており、

あまり近い仲間とは言えないようだ。

ヤマアラシと言えば『ヤマアラシのジレンマ』。

「近づき過ぎれば互いを傷つけるし、離れ過ぎれば暖を取れないが、

その行動を重ねることで適切な距離感に気付く」というもの。

人間関係でよくある“丁度良い距離感”というやつ。

これが保てないとなかなか苦労する。

ちなみに、ヤマアラシは針のない頭部をお互いに寄せて暖を取るらしい

食材とする文化もあるんだとか。

記念に針を一本むし…もらって帰ったけれど、

どこかへ無くしてしまった。

そういえば、そろそろ和歌山に行こうかと思っている。

忙しい時期だから何とも言えないが。

おそらく今年最後じゃなかろうか。

前回の反省も踏まえ、ヒル除けは買っておこう。

あとポイズンリムーバー。

自分の背丈ほどもある藪に突入した時、

頭上辺りにシマヘビがいた。

これがマムシの場合だとちとツライ。

少しでも生存率を上げとかないと。

というか、今までの装備が貧弱すぎorz

さて、準備準備。

秋が終わる前に。

卓上 ハリネズミまるたろう 週めくり 2017年度カレンダー 17CL-0359
クリエーター情報なし
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク