コイツの頭が欲しかった ~コロソマ釣り~

※写真は友人からもらったものを使ってます

一風変わった魚のお話。

その名も「コロソマ」。

ピラニアを彷彿とさせる風貌ではあるけれど、植物質の食物を好む雑食性。

肉食系を装った草食系男子ってやつだね(?)

木の実なんかも食べるらしい。

なんと女子力高い魚だこと。

そんな不思議な魚が日本で釣れたりする。

それが「浜名湖フィッシングリゾート」と言う管理釣り場。

トラウトはもちろん、ブラックバスやティラピア釣りも楽しめ、

“夏季に限り”コロソマ釣りができる。


めちゃくちゃ楽しい!コロソマ!

引き味は“強烈”の一言に尽きる。

かけた瞬間から猛烈なダッシュを見せ、ドラグもギュンギュン出していく。

そして、思った以上に頻繁にhitするので楽しいことこの上ない。

なんと言っても興味を引かれるのはこの特徴的な“”。

歯並びの良さに加え、白さも申し分ない。

ヘッポコ標本師(自称)にとっては垂涎ものである。

ただ、コロソマは“持ち帰り禁止”。

なので、釣れる度に「骨にしてぇ、骨にしてぇ」

と端から聞けば危ない言葉を発しつつリリースしていた。

夏季限定と言うところが少し残念ではあるけれど、

それを補って余りある楽しさを提供してくれる魚と釣り場であることは間違いない。

ああ、夏が待ち遠しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク