晩秋のナマズ釣り

あ~寒い寒い。

もう冬のにおいがするね~。

暖房器具が恋しい季節がやって参りました。

寒いのが苦手なので釣りも採集の方もご無沙汰になっていた今日この頃。

「これではイカン!」と、喝を入れて釣りに行ってきた。

家の裏の小川ですがね笑。

冬でも釣れる“ナマズ”




何の変哲もない川だけれど捨てたもんじゃくて。

ナマズはかなりの数いて、年中釣れてくれる。

この時期にトップ一本でやるほどメンタル強くないのでワームを携えて行く。

寒くなってくるとナマズの動きも鈍くてライトで照らしても逃げない。

鼻先にワームを置いてシェイクしてると「はむはむ」してくるので軽く合わせると素直に遊んでくれる。

この顔を見て怒りを覚える人はいないはず。

癒し系以外のなにものでもない顔。

かわいい顔に似合わず

大きなお口。

少しテクテク歩いて場所を変える。

途中でカエルさんに挨拶して

堰下にニョロリを発見。

そして、また「はむはむ」。

この時期のお腹はスリムです。いや、この子がスリムなだけかな。

真夏の活気あふれるナマズ釣りも良いけれど、

この時期のゆったりとしたリズムのナマズ釣りも好きなんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク