ウナギの神隠し

ある日。

仕事から帰って水槽を見るといるはずのものがいない。

そうウナギである。

ウナギといえば脱走の名手として有名だ。

壁面だろうがフィルターだろうがつたって脱走を試みる。

注意はしていたが我が家の子も例外ではなかったのだろう。

床を這った形跡もなく、見つける手立てもなかったので、

諦めざるを得なかった。

その三週間後。。。

我が物顔で居座っておられる。

なぜ???

砂の中に隠れていたのか。

それは否。

しっかり確認している。

答えは簡単。

上部フィルターの中で暮らしていたのである。

そして飽きたころに水槽に戻ってきたわけだ。

なんて自由なやつだ。

そんな生き方は嫌いじゃない。

けれど、旅行に出るときは一言ほしい。

ねぇ、うなぎさん?

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク