北海道で出会った謎のドジョウ

イトウを見送り余韻に浸っていると、

足元で微動だにしない魚が一匹。

本州では見たことがない模様だな~、

なんて考えながら両手でそっと掬う。

見た感じドジョウである。

けれど、今まで見てきたどれとも違う。

ひょっとして新種か!?なんて思った。



もちろん違う。答えはフクドジョウ

以前東北で見たものとあまりに模様が違うのでピンとこなかった。

ちなみに北海道の個体は在来で東北は移入である。

渋い色合いに墨が滲んだような黒い縞模様がいい。とてもいい。

前だけ見てたら出会うことはなかっただろう。

たまには足元に目を向けるのも悪いもんじゃない。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事と広告